ウクライナとモルドバのEU加盟候補国承認はロシアへの政治的サイン=仏大統領

© Sputnik / Sergei Gneev / フォトバンクに移行ウクライナとモルドバのEU加盟候補国承認はロシアへの政治的サイン=仏大統領
ウクライナとモルドバのEU加盟候補国承認はロシアへの政治的サイン=仏大統領 - Sputnik 日本, 1920, 24.06.2022
ウクライナ、モルドバ、そしてジョージア(グルジア)に欧州への道を提供したことは政治的な決定であり、ロシアに対するシグナルである。ブリュッセルで開催されたEUサミット後の記者会見でフランスのエマニュエル・マクロン大統領が表明した。
マクロン大統領は会見で次のように発言した。
ウクライナ、モルドバ、ジョージアに欧州の道を認めることは、この地政学的文脈においてロシアに対する強いシグナルである。特にウクライナとモルドバのEU加盟候補国というステータスについて言えば、なおさらである。
オーストリア首相、EU加盟目指すウクライナに加盟基準の実現を要求 - Sputnik 日本, 1920, 16.06.2022
ウクライナをめぐる情勢
オーストリア首相、EU加盟目指すウクライナに加盟基準の実現を要求
ベルギーのブリュッセルで23日夜(日本時間24日未明)に行われたEU加盟国首脳サミットの結果、EU首脳陣はウクライナとモルドバへの加盟候補国としての地位の付与を承認した。ミシェル大統領は同じくEU加盟を目指すグルジアについても、同国が条件を満たせば加盟候補国の地位を付与する用意があるとしている。
関連ニュース
欧州委員会、ウクライナにEU加盟候補国の地位付与を勧告
モルドバ ガス購入のための連帯基金創設をEUに要請=首相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала