航空自衛隊と米軍が沖縄洋上で演習 F15戦闘機が参加

© AFP 2022 / Paul CrockF15戦闘機
F15戦闘機 - Sputnik 日本, 1920, 24.06.2022
24日、日本の航空自衛隊は、米軍のB1戦略爆撃機と共同演習を行ったと発表した。演習は沖縄南方の太平洋上で22日に実施された。産経新聞が報じた。
発表によると、演習には那覇基地の航空自衛隊からF15爆撃機2機が参加している。今回の目的は、両国の共同対処能力の向上とされる。また、報道では、日本周辺で周辺国の艦船や航空機の活動の活発化が確認されており、日米でのけん制が狙いではないかと指摘する。
中国海軍 - Sputnik 日本, 1920, 24.06.2022
「今日の香港、明日の台湾、そして明後日の沖縄」の危惧感 正当性はどこまで?
航空自衛隊によると、訓練では、敵攻撃機への迎撃の手順が確認されたという。
関連ニュース
日米韓 8月にハワイで対ミサイル演習を実施へ
日本NATO共同訓練を実施 NATO軍事委員長来日、岸防衛相とも会談
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала