イラク、大幅値引きのロシアにアジア原油市場におけるその地位を譲り始める=ブルームバーグ

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行ロスネフチ
ロスネフチ - Sputnik 日本, 1920, 25.06.2022
ブルームバーグは23日、イラクはアジアの原油市場でその地位を失い始めたと報じた。イラクは、国産燃料の大幅値引きを行っているロシアに地位を譲り渡しているという。
ブルームバーグはイラク産原油を売買しているトレーダーを引用し、アジアでは未だに現取引期間でイラク産原油のバスラ・ミディアムまたはバスラ・ヘビーのスポット購入がなく、シェールオイルの買い入札も行われていないと報じた。
イラク産原油の主な購入国は中国とインドだったが、両国は現在、ロシア産原油の購入を大幅に増加した。ロシアは国産燃料の大幅値引き行っている。
天然ガス処理設備 - Sputnik 日本, 1920, 23.06.2022
欧州は石炭へ回帰し、厳しい冬に備える=報道
なおブルームバーグは、イラクが自国の地位を失ったのは、イラク産原油はロシア産原油よりも、原油からガソリンやディーゼル燃料をつくるのが難しいことに関連している可能性もあると報じている。
先に、5月の中国向けロシア産原油の輸出が前年同月比で55%増加し、中国の原油輸入構造としては、サウジアラビアを抜いてロシアが同国最大の供給国となったと報じられた。
関連ニュース
対露制裁、地域にとっては時限爆弾=ニカラグア議員
対露制裁が燃料価格の高騰に繋がることは分かっていた=バイデン氏
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала