Работа производственного объекта компании Сахалин Энерджи - Sputnik 日本, 1920
再編「サハリン2」をめぐる状況

岸田首相 「サハリン2」をめぐる状況でコメント 「すぐにLNGが止まるものではない」

© AFP 2022 / Roslan Rahman日本の岸田文雄首相
日本の岸田文雄首相 - Sputnik 日本, 1920, 01.07.2022
日本の岸田文雄首相は1日、ロシアのプーチン大統領が日本企業も出資する極東の石油・天然ガス開発事業「サハリン2」の運営をロシア企業に移す大統領令に署名した件で、「すぐにLNG(液化天然ガス)が止まるものではない」との見解を表明した。
プーチン大統領による大統領令の署名は、ロシアに対する経済制裁への報復措置と見られている。サハリン2に関しては、三井物産グループと三菱グループがそれぞれ株式の12.5%と10%を保有している。
日本の萩生田経済産業相 - Sputnik 日本, 1920, 31.05.2022
再編「サハリン2」をめぐる状況
「サハリン2」、どけと言われてもどかない=萩生田経産相 
岸田首相は記者団に対し、「すぐにLNGが止まるものではない」と述べつつ、大統領令に基づき、契約内容がどのようなものを求められることになるのか、注視が必要と強調した。
経済産業省によると、サハリン2のLNGは、日本の総発電量の約3%を占めている。
関連ニュース
「サハリン2」のガス供給が止まった場合、日本国内の「エネルギーの安定供給に大きな影響が出る」=朝日新聞
「サハリン2」に関する今後の対応「現時点でお答えできる段階ではない」=木原福官房長官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала