ウクライナがデフォルトに陥る懸念から追加の貸付を阻止=欧州委

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / フォトバンクに移行ウクライナがデフォルトに陥る懸念から追加の貸付を阻止=欧州委
ウクライナがデフォルトに陥る懸念から追加の貸付を阻止=欧州委 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
EC(欧州委員会)はウクライナが債務不履行に陥るリスクから、総額15億ユーロ(約2070億円)の新たな貸付を阻止した。ブルームバーグ通信が消息筋の証言を引用して報じた。
ウクライナ政府が支出増加と収入減少に直面していることを受け、EIB(欧州投資銀行)とECの信用貸付部門はウクライナに対する貸付を提案した。ECは欧州域外にEIBが融資する場合、これを担保している。これに際し、融資が回収できない場合のリスクに備え、貸付額の9%を予備金として確保している。ただし、ウクライナに対する貸付の場合、ECは貸付額の70%の予備金を要求している。消息筋によると、ECはウクライナがデフォルトに陥る場合に備え、確実に損失をカバーできることを保障したいという。
プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
非友好国の行為 最小限度の抑制に成功 プーチン大統領
ブルームバーグ通信によると、先にECがウクライナに10億ユーロの貸付を行った際も膨大な予備金を確保したという。ECはウクライナへの貸付に伴う追加のリスクを分散させるため、代替案を模索しているとのこと。
関連ニュース
ウクライナはNATO加盟を諦めない=ゼレンスキー大統領
ウクライナ復興会議、100兆円の予算申請に対する支持はない=駐英ロシア大使
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала