米国は他国に無意味に教訓を与えている=トランプ氏

© AP Photo / Susan Walshトランプ前大統領
トランプ前大統領 - Sputnik 日本, 1920, 09.07.2022
米国のドナルド・トランプ前大統領は、ラスベガスで支持者集会を開き、その中で、米国は退廃しつつあり、罪のない人々が通りで殺されており、現政権は他の人々や国家に、無意味に道徳的な教訓を与えていると述べた。
トランプ氏は、「我々はこれまでにないほど退廃しつつある。我々の国はひざまずかされ、世界を前に軽蔑され、弱体化させられた」と述べ、民主主義について他の人々や他の国に教訓を与えている間に、通りでは犯罪によって罪のない人々が血を流している。急増する蛮行を今すぐに止めなければ、我々の国は消滅するだろうとの考えを明らかにした。
米国旗とピストル - Sputnik 日本, 1920, 06.07.2022
独立記念日で3連休の米国、発砲事件で約200人死亡
またトランプ氏は、4日にシカゴ近郊で起きた銃乱射事件を例に出し、米国は何よりも国を安全なものにする必要があると訴え、法は侵害され、犯罪防止に向けた政策は新政権の下、弱まっていると述べた。
また国境の警備はこれまででもっとも脆弱化していると指摘し、米国は薬物に溢れていると付け加えた。
南部テキサス州では6月末、トラックから移民の遺体46体が発見される事件があった。移民が発見されたトラックには水もエアコンもなく、犠牲者らには、熱中症の症状が見られた。
関連ニュース
7割の米国市民、バイデン大統領の再選望まず=世論調査
トランプ氏「米国は衰退し、笑いものに」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала