大韓航空機がアゼルバイジャン首都に緊急着陸 エンジンの1つが故障

© AFP 2022 / JUNG YEON-JE大韓航空の飛行機がアゼルバイジャン首都に緊急着陸 エンジンの1つが故障
大韓航空の飛行機がアゼルバイジャン首都に緊急着陸 エンジンの1つが故障 - Sputnik 日本, 1920, 10.07.2022
トルコのイスタンブール出、韓国のソウル行きの大韓航空の飛行機は、エンジンの1つが故障した後、アゼルバイジャンの首都バクーに緊急着陸した。ヘイダルアリエフ国際空港の報道機関が明らかにした。
バクーのヘイダルアリエフ国際空港の報道機関は「イスタンブール・ソウルルートを飛行中のエアバスA330は、エンジンの1つが故障したため、バクー空港に緊急着陸した。飛行機は現地時間9日午後10時25分に無事着陸した。事故の際に死傷者はなかった」と声明を発表した。
報道機関によると、現在、航空機は検査されている。当局は事故の状況と原因を調べている。
関連ニュース
ロシア・リャザン州で飛行機が墜落 死者も
韓国 3人の乗組員を乗せたヘリコプターが墜落=聯合ニュース
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала