- Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
安倍晋三元首相襲撃事件
7月8日午前11時半ごろ、奈良県奈良市の近鉄大和西大寺駅近くで演説を行っていた安倍晋三元首相(67)が男に銃で撃たれ、血を流して倒れた。

安倍元首相銃撃 山上容疑者の伯父が取材に応じる 「およそ1億円献金」

© AP Photo / Eugene Hoshiko増上寺に設置された献花台に飾られた安倍元首相の遺影に向かって手を合わせる訪問者
増上寺に設置された献花台に飾られた安倍元首相の遺影に向かって手を合わせる訪問者 - Sputnik 日本, 1920, 15.07.2022
日本の安倍晋三元首相が凶弾に倒れてから15日で1週間となった。逮捕された山上徹也容疑者(41)の伯父(77)が同日、報道陣の取材に応じた。日本のマスコミが報じた。 
産経新聞によると、山上容疑者の伯父は、容疑者の母親は1991年ごろに世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に入信し、合計およそ1億円を献金していたと語った。
入信のきっかけは、容疑者の父親の自殺(1984年)だという。家庭連合側は11日の会見で、1998年ごろに入信したと説明していた。
安倍晋三元首相 - Sputnik 日本, 1920, 14.07.2022
安倍晋三元首相襲撃事件
日本の岸田首相が表明 今秋に故安倍元首相の国葬開催の方針
また、家庭連合側が容疑者の母親に5000万円を返金したと主張していることについては「(献金を巡る母親とのトラブルを)全部うやむやにするためだ」などと反論したという。
伯父はまた、山上容疑者は過去に自殺未遂を起こしており、その目的は、旧統一教会への献金によって生活が困窮した兄と妹に自身の死亡保険金を渡すことだったと語ったとされる。
産経新聞によると、容疑者の母親は現在、伯父の自宅に身を寄せている。伯父は、母親が警察や検察の捜査に応じていることを明らかにしたという。
関連記事
日本 安倍元首相銃撃事件 近くの駐車場に弾痕とみられる穴
警察庁長官「責任果たせず、慙愧に堪えない」 安倍氏銃撃で「検証チーム」設置
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала