2025年世界陸上、東京で開催 34年ぶり

© AP Photo / Shuji Kajiyama新国立競技場
新国立競技場 - Sputnik 日本, 1920, 15.07.2022
世界陸連(WA)は14日、理事会を開き、2025年に行われる世界陸上競技選手権大会の開催地を東京に決定した。日本で開催されるのは3回目で、2007年の大阪大会以来18年ぶり、東京では1991年以来34年ぶりとなる。NHKが報じた。
会場は東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとして使われた国立競技場で、競技時期などの詳細は今後調整する方針
日本陸上競技連盟は昨年、2025年大会の日本誘致を目指し開催地に立候補。今年5月にはWAの評価委員会が視察に訪れていた。
開催地決定を受け、陸連の尾縣会長は「大変誇りに思う。国立競技場が満員になり、アスリートやすべての関係者にとって忘れることができない体験となることを約束する」とのコメントを発表した。
関連ニュース
フィギュアスケートGPシリーズ ISU、ロシア杯の代替開催を確認
五輪4冠の米体操選手、飛行機で子どもと間違えられる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала