小型飛行機がクラッシュ 機体ごとパラシュートで地上へ生還

© 写真 : Screenshot : YouTube / ViralHog小型飛行機がクラッシュ 機体ごとパラシュートで地上へ生還
小型飛行機がクラッシュ 機体ごとパラシュートで地上へ生還 - Sputnik 日本, 1920, 20.07.2022
ベルギーでこのほど、トラブルに見舞われた小型飛行機が機体用パラシュートで降下し、奇跡的に事故を回避する出来事があった。英オンライン紙「Mail online」が伝えている。
ベルギー・ブルージュで今月15日、1人のパイロットが小型飛行機を操縦していたところ、機体トラブルが発生。機体はそのまま地上へ真っ逆さまに落下していった。
しかし、ここでパイロットは機体本体に取り付けられたパラシュートを開花。
映像には、尾翼部分から展開したパラシュートにぶらさがる機体が映っている。
機体は大きな音を立てて、機首から道路に着陸。着地の衝撃でパイロットは軽傷を負ったものの、無事に生還したという。
このパラシュートは、米国のパラシュートメーカー、バリスティック・リカバリー・システムズ(BRS)社製のもの。乗員と機体を同時に救出するために開発されたもので、公式サイトによれば、これまでに459人のパイロットの命を救出したという。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала