ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア空軍 宇オデッサ州で傭兵120人を含む武装戦闘員600人を殺害=露国防省

© Sputnik / Natalia Seliverstova / フォトバンクに移行露国防省
露国防省 - Sputnik 日本, 1920, 21.07.2022
ロシア空軍は16日、ウクライナのオデッサ州の民族主義者の仮拠点を精密兵器で攻撃し、傭兵120人を含む武装戦闘員600人を殺害した。ロシア国防省が21日に発表した。
翌17日には、ウクライナのムィコラーイウ市(ロシア語ではニコラエフ)にある拠点に向けて行われた精密兵器による攻撃で、民族主義者を320人以上殺害した。
さらに国防省は、ウクライナが大きな損失を被る中、動員されたウクライナ西部の州の住民がドンバスに行くことを拒んだと指摘している。
特別作戦の開始以来、同省はロシア軍は軍事インフラとウクライナ軍のみを標的にしていると表明している。
関連ニュース
露空軍 宇オデッサで米国製「ハープーン」ミサイルランチャーを破壊=露国防省
ロシア軍、ウクライナ軍司令部の会合場所を攻撃 将校や外国の武器サプライヤー死亡
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала