ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナで高機動ロケット砲システム「ハイマース」を操作しているのはNATOの軍人

© Lance Cpl. Megan OzakiHIMARS(ハイマース)
HIMARS(ハイマース) - Sputnik 日本, 1920, 21.07.2022
米国がウクライナに供与した高機動ロケット砲システム「HIMARS(ハイマース)」は、北大西洋条約機構(NATO)のインストラクターが操作しており、ハイマース2基はウクライナ南部で運用され、残りはドンバスで運用されている。ロシアの治安当局者がリア・ノーボスチ通信に語った。
ロシアの治安当局者は「ウクライナ軍消息筋の情報によると、南部方面で少なくとも2基のハイマースが運用されており、残りの10基は北部の戦闘行為が活発な地域に円弧を描くように分散している。ハイマースの部隊は、今は正規の所属から外れているNATOの軍人たちで構成され、米国防総省に近い民間軍事企業がガードしている」と述べた。
ロシアのラブロフ外相 - Sputnik 日本, 1920, 20.07.2022
ウクライナでの特殊作戦の地理的課題は変更された=ラブロフ外相
治安当局者によると、標的への誘導は米国の軍事衛星を介して行われ、ハイマースは発射したらすぐに移動し、以前の場所に戻ることはないという。
先に、米国とその同盟国がウクライナにハイマースを20基以上供与すると報じられた。
関連ニュース
この夏と秋のNATOの優先事項は、ウクライナへのハイマース供与の活発化
米専門家 砲「ハイマース」撃滅はNATOにとって「悪いニュース」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала