沖縄本島沖でM5.0とM4.6の地震相次ぐ

© Sputnik / Igor Nosov / フォトバンクに移行地震計(アーカイブ写真)
地震計(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 26.07.2022
日本の沖縄本島北西沖で25日、マグニチュード(M)5.0と4.6の地震が相次いで起こった。
日本の気象庁によると、2つの地震の震源の深さは、ともに20キロだった。
死傷者や建物の倒壊は報告されておらず、この地震による津波の心配はない。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала