サル痘 米国で新規感染者1048人 過去最多

© AP Photo / Jon Elswickワシントン
ワシントン - Sputnik 日本, 1920, 28.07.2022
米国疾病予防管理センター(CDC)は28日、米国では1日でサル痘の感染者が新たに1048人確認されたと発表した。1日当たりで過去最多となった。
現在、米国国内のサル痘感染者数は計4639人。世界で最多。2番目に多い国はスペインで3738人。
CDCによると、感染者の増加は「検査機会の拡大」による可能性がある。
WHO(世界保健機構)のテドロス事務局長は23日、サル痘について「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に相当すると宣言した。
日本では28日、国内で2例目となるサル痘の感染が新たに確認された。
関連ニュース
サル痘感染が拡大 98.8%が男性=WHO
サル痘に有効な薬が見つかる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала