五輪組織委元理事に特捜部が任意聴取、「正当な報酬」と不正疑惑を否定

© AFP 2022 / Kazuhiro Nogi五輪組織委元理事に特捜部が任意聴取、「正当な報酬」と不正疑惑を否定
五輪組織委元理事に特捜部が任意聴取、「正当な報酬」と不正疑惑を否定 - Sputnik 日本, 1920, 28.07.2022
東京オリンピック・パラリンピックの大会スポンサーだった紳士服大手の「AOKIホールディングス」側から受け取った多額の資金をめぐり、組織委員会の高橋治之元理事(78)の関係先が受託収賄の疑いで捜索を受けた事件で、東京地検特捜部は元理事から任意で事情を聴いた。元理事はスポンサー側から受け取った資金について、他の事業に関するコンサルタント業務に対する正当な報酬と説明し、不正を否定した。日本のメディアが報じた。
この事件で特捜部は26日と27日、高橋元理事から任意で事情を聴いた。高橋元理事の会社は、2017年9月以降、AOKI側から少なくとも4500万円を受け取っていたという。調べに対し元理事は「ゴルフのトーナメント大会やブライダルなどAOKIの事業全般に関するコンサルタント業務の正当な報酬だった」などと説明。さらに「理事の仕事とコンサルタントの業務は関係ないので、オリンピックに関することは協力できないと伝えていた」などと説明し、不正を否定している。
「国葬中止しなければ全国の子どもを誘拐する」、高知県内の6市に脅迫メール届く - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2022
安倍晋三元首相襲撃事件
「国葬中止しなければ全国の子どもを誘拐」、高知県内の6市に脅迫メール届く
特捜部は27日、AOKI創業者の青木拡憲前会長(83)の自宅や東京都庁舎内にある組織委員会の清算法人を新たに捜索し、理事側に多額の資金が支払われた詳しい経緯について調べている模様。
関連ニュース
日本 山口県で野生のサルに58人襲われる 殺処分後にも被害が続出
2008年秋葉原・無差別殺傷事件、加藤智大死刑囚の刑が執行
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала