新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

中国 新疆で800万年前の「小さな馬」の化石が見つかる

CC0 / / ヒッパリオンの化石
ヒッパリオンの化石 - Sputnik 日本, 1920, 29.07.2022
中国北西部の新彊ウイグル自治区でヒッパリオンの化石が見つかった。ヒッパリオンとはウマ目ウマ科の哺乳類で、見た目は小型の馬。中新世から鮮新世までの時期(800万年〜500万年前)にユーラシア大陸に生息していたとみられている。中国メディア「上海デイリー」が伝えている。
中国科学院古脊椎動物古人類学研究所(IVPP)の研究者らは、温泉県の牧草地で800万年前に生息していたヒッパリオンの化石を発見した。これまでにヒッパリオンの化石は中国北部、ギリシャ、トルコなどで見つかっている。
研究者らによると、新彊ウイグル自治区では、ヒッパリオンの化石は温泉県でしか発見されていない。また、この地域はヒッパリオンの生息分布において東端に位置し、ユーラシア大陸の西側で生息していたヒッパリオンの種類と比較することが可能できるという。そのため、温泉県で見つかる化石はこの動物の進化を研究する上で重要な意味を持つという。
メラクセス・ギガス - Sputnik 日本, 1920, 09.07.2022
IT・科学
新種の巨大恐竜の学名 「ゲーム・オブ・スローンズ」にちなんで命名
同研究所のワン・シキ氏によると、今回化石が見つかった場所は研究価値が高く、今後、計画的な発掘が行われる予定。
関連ニュース
アリのおかげで太古の哺乳類の新種10種を発見 米国
化石の卵の中から卵 竜脚類では初の発見
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала