大規模通信障害でKDDI社長が記者会見 利用者に返金を行うと発表

スマホ - Sputnik 日本, 1920, 29.07.2022
KDDIは29日、7月初旬に発生した大規模な通信障害に関し、高橋誠社長が記者会見を行った。NHKが報じた。
KDDIは、利用者3589万人に謝罪するとともに、200円の返金を行うと発表。このほか、24時間以上、すべての通信サービスが利用できなかった271万人に対し、約款にもとづいて返金を行うと表明した。返金総額は73億円にのぼるとされる。
浦和レッズのサポーター - Sputnik 日本, 1920, 26.07.2022
ファンの声援ご法度 感染対策に違反の浦和レッズにJリーグが高額罰金
高橋社長は、今回のような事態を発生されたことを重く受け止めていると陳謝し、社長の報酬を3カ月間20%自主返納すると述べた。関連役員も一定期間10%の自主返納を行う。
大規模通信障害は7月2日午後1時35分頃に発生し、全面復旧が確認されたのは、86時間後の5日午後3時半過ぎだった。その間、auや同じ回線を使っているUQモバイルとpovoの通話やデータ通信が全国的につながりにくい状況が続いた。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала