日本 参議院 新議長に自民・尾辻氏

© AFP 2022 / Kazuhiro NOGI尾辻秀久
尾辻秀久 - Sputnik 日本, 1920, 03.08.2022
7月の参議院選挙を受けて3日、臨時国会が召集された。新しい参議院議長に自民党の尾辻秀久氏、副議長に立憲民主党の長浜博行氏が選出された。NHKが報じている。
3日、先月に参議院選挙後の初の国会となる第209臨時国会が召集された。
午前10時から開かれた参議院本会議では新しい議長と副議長を選ぶための投票が行われ、その結果、議長には自民党から尾辻秀久氏(元副議長)が、副議長には立憲民主党から長浜博行氏(元環境大臣)が選出された。
新議長に選出された尾辻氏は「公平無私を旨として、参議院が二院制のもとで、その使命と役割をしっかり果たしていけるよう、全力を尽くしていく」と挨拶した。
臨時国会の会期は、この後の参集両院の本会議で5日までの3日間とすることを決定する。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала