ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア外務省、ウクライナでの核兵器使用の可能性について

© Sputnik / Alexey Kudenko / フォトバンクに移行ロシア外務省
ロシア外務省 - Sputnik 日本, 1920, 03.08.2022
ロシア使節団のアレクサンドル・トロフィモフ代表は、核拡散防止条約(NPT)再検討会議で演説し、ロシアによる核兵器使用のシナリオはどれもウクライナの状況には当てはまらないと述べた。
同代表は、「ロシアが、特にウクライナで核兵器を使用すると脅しているという、全く根拠のない、現実からかけ離れた、受け入れ難い憶測を強く否定したい。反ロシアのヒステリーをあおるために意図的に行われている可能性があることを、私たちは否定しない」と主張した。
トロフィモフ氏はまた、核兵器の不使用をはじめ、ロシアはブダペスト覚書に基づき、厳格に義務を履行していると強調した。
ロケットの打ち上げ準備 - Sputnik 日本, 1920, 02.08.2022
世界の核弾頭保有総数、ほぼ1万3千個に=米国科学者連盟
同氏は、この問題に関するロシアの基本原則は「非常に明確」であると強調し、ロシア政府は、国家の存亡そのものが脅かされる大量破壊兵器を使用した侵略に対応する場合、または通常兵器を使用した攻撃に対応する場合にのみ、核兵器の使用を認めてると語った。
関連ニュース
ロシアに対するハイブリッド戦争は、核保有国の対立をはらむ=露外務省
核兵器のない世界 世界で最も重要な会議でどんな議題が取り上げられるのか?
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала