国営サウジアラムコ アジア向け9月石油価格をつりあげ

© AP Photo / Hasan Jamali原油
原油 - Sputnik 日本, 1920, 04.08.2022
サウジアラビアの国営石油・ガス会社サウジアラムコは、アジア向け原油の9月販売価格を過去最高水準に引き上げた。ブルームバーグが報じた。
3曜日、原油価格は下落。ブレント価格は4%近く下落し、1バレル100ドルを割り込んだ。
一方、サウジアラムコは、来月の価格をオマーン産とドバイ産のグレードバスケットの価格を上回る1バレル9.80ドルまで引き上げることを決めた。
石油 - Sputnik 日本, 1920, 21.07.2022
ロシア、石油輸出の停止条件を提示
一方、トレーダーは、アジアの製油所の採算が悪化していること、およびサウジアラビアの原油価格が上昇すれば、需要が制限され、早ければ10月にも中東産原油の価格が下落する恐れがあると指摘している。
前日、OPEC+諸国は9月の原油生産量を日量10万バレル増やすことで合意した。
サウジアラビアは石油の大半をアジア向けに販売しており、中でも中国、日本、インド、韓国が最大の買い手。
関連ニュース
G7 ロシア産石油の価格制限を12月に発動へ 消息筋
米国、石油価格が1バレル=140ドル前後まで上昇する可能性を懸念 対露制裁措置を背景に=ロイター
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала