09:05 2020年10月20日
戦勝75周年
短縮 URL
0 23
でフォローする

4月28日、プーチン大統領は国民に向けた演説で5月9日の戦勝記念日の行事について、上空での軍用機とヘリコプターによるパレードは実施されることを明らかにした。

プーチン大統領は、上空の軍事パレードの他に5月9日に予定されていた行事はすべて、安全に確信がもてる状況となった時、必ず実施されると強調した。

今年の戦勝記念日は戦後75周年という大きな節目にあたり、例年よりも大々的な祝賀が準備されてきた。各国の首相に贈られた招待状に日本の安倍首相は2月、式典への初参加の意向を伝えていたが、4月に入って、国内の感染拡大から参加を見送る可能性が日本政府の情報筋から漏れていた。

4月中旬の段階でプーチン大統領は、今年の戦勝75周年記念軍事パレードについては、コロナウイルス感染リスクが高いことを理由に実施を延期する大統領令に署名していた。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア, 新型コロナウイルス, 戦勝記念パレード
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント