10:48 2020年10月30日
戦勝75周年
短縮 URL
0 114
でフォローする

プーチン大統領は、ロシアは新型コロナ感染のピークを越えたと表明し、大祖国戦争の75周年記念戦勝パレードの実施日を明らかにした。同パレードは6月24日に開催される。

伝統的に5月9日に開催されていた戦勝パレードは、新型コロナウイルスの感染拡大から、国内の状況が改善するまで無期限で延期されていた

しかし、5月9日には航空部隊による一部パレードが実施された。

25日、プーチン大統領は、ロシアは新型コロナウイルスの感染のピークを越えたと表明し、国内の感染者数は35万3000人超、死亡者は3633人と発表した。この数日の回復者数は1万2000人を超え、感染者は8915人だった。

プーチン大統領は戦勝パレードの新たな日程を6月24日と発表した。

また、1ヵ月後の7月26日には「不滅の連隊」行動と海軍のパレードが行われる。

関連ニュース

タグ
第二次世界大戦, ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント