エンタメ
© 写真: Lights Over Lapland

月虹とオーロラが同時に出現 スウェーデンで貴重な瞬間を撮影【写真】

短縮 URL

スウェーデンの写真家グループが月虹とオーロラをワンショットで撮影した。この貴重な映像がグループのフェイスブックに投稿された。

スプートニク日本

写真は、スウェーデン北端アビスコの農村地帯で撮影された。グループメンバーによれば、月虹とオーロラを同時に撮影するのは、ほんとうに「極めて」「驚くべき」ことだという。

チャド・ブレイクリー氏は旅行ガイドサイト「ロンリー・プラネット」からの取材に「この10年間、毎冬にオーロラを撮影してきたことを考えれば、これはほんとうに貴重な経験だ」と語っている。月虹は、非常に稀な現象で、満月に近い時に見ることができる。その際、月は比較的低く位置することとなる。また、月虹が発生するには高い湿度が必要。

関連ニュース

NASA、宇宙から見たオーロラを公開