社会
© AP Photo / Jordan Strauss

ディカプリオさん 菜食主義に関する講演の後、ステーキを平らげる

短縮 URL
でフォローする

俳優レオナルド・ディカプリオさんのファンたちが、スコットランドで開かれた式典Scottish Business Awardsで菜食主義のメリットに関する講演を行った後、レストランでポテトが添えられたステーキを食べるディカプリオさんの姿を目撃した。

なお動物の権利を積極的に守っているディカプリオさんの「肉好き」が目撃されたのは、今回が初めてではない。

ディカプリオさんは講演で、動物を殺すことによる環境への害について述べられているドキュメンタリー映画「Cowspiracy」を賞賛し、訪れた人々にベジタリアン的食事法に変えるよう呼びかけた。

だがディカプリオさん自身は、ベジタリアンになる気はないようだ。ディカプリオさんは講演の後、レストランThe Chop and Ale Houseでステーキを注文した。

先に伝えられたところによると、レオナルド・ディカプリオ氏は、米大統領選民主党候補ヒラリー・クリントン氏の選挙資金集めパーティ出席を辞退した