1915年4月24日、現在、アルメニア人大虐殺の日として記憶されるこの日にコンスタンチノーポルでアルメニア人の知識階級、宗教、経済、政界のエリートらの大規模な逮捕が開始。その後こんどは西アルメニアでアルメニア人の大量虐殺、国外追放が始まった。当時の試算では虐殺による犠牲者は20万人から200万人以上と開きがある。また80万人以上が国外へ亡命した。

Armenia,Yerevan, interior of the Armenian Genocide Monument - Sputnik 日本
記事
期間の選択
さらに 本の記事
  • 1週間以内
  • 1ヶ月以内
  • 1年以内
  • すべての時間内
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала