17:47 2017年07月28日
東京+ 31°C
モスクワ+ 22°C
    北朝鮮の金正恩第1書記

    金正恩第1書記 北朝鮮製の新軽飛行機を自らテスト

    © REUTERS/ KCNA
    アジア
    短縮 URL
    0 70920

    北朝鮮の金正恩第1書記は、同国の機械工場で製造が開始された軽飛行機を自ら操縦した。ラジオプレスが伝えた。

    時事通信によると、北朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」が、軽飛行機の試験飛行の写真を公表した。その中には、操縦室にいる金第1書記の写真も含まれているという。ラジオプレスは、第1書記が自ら操縦席に座って離着陸を行ったと報じた。

    また伝えられたところによると、飛行機好きとして知られる金第1書記は、新たな飛行機について、「高い性能を有している。この飛行機の操縦は容易だ。エンジン音も良い」と褒めたという。

     

     

    関連:

    北朝鮮:米国は中国とロシアに圧力をかけるために韓国にMDシステムを配備する方針
    北朝鮮 いつでも核ミサイルイを発射できると脅す
    米専門家:北朝鮮は2020年までに100発の核弾頭を保有する可能性がある
    タグ
    北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント