00:40 2018年06月24日
金正恩第1書記と李雪主夫人

金正恩第1書記の妻リ・ソルジュ夫人が今年初めて公の場に

© AP Photo / Korean Central News Agency
アジア
短縮 URL
0 01

北朝鮮の金正恩第1書記の妻、李雪主(リ・ソルジュ)夫人が、今年初めて公の場に姿を現した。

夫人は第1書記と一緒にサッカーの試合を観戦した。朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」が14日、写真を掲載した。「労働新聞」は、「党と人民の指導者である我らが金正恩同志は、李雪主同志と一緒に最高指導者の演壇に登場された」と報じた。

金正恩第1書記と李雪主夫人は、北朝鮮の初代国家主席で金正恩第1書記の祖父である故金日成主席の生誕記念日「太陽節」を前に13日に平壌のスタジアムで開かれたサッカーの試合に訪れた。

関連:

北朝鮮のテレビ 手に包帯を巻いた金正恩第1書記の姿を放映
金正恩氏、自分専用ハーレムを作る
金正恩第1書記 北朝鮮製の新軽飛行機を自らテスト
タグ
北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント