04:52 2017年12月13日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    安倍首相

    安倍首相 慰安婦問題で 謝罪せず 韓国と北朝鮮は批判

    © Sputnik/ Sergei Guneev
    アジア
    短縮 URL
    0 48

    韓国と北朝鮮は、安倍首相が第二次世界大戦中の慰安婦問題について謝罪しなかったことに否定的な反応を示した。

    韓国外務省は、「米議会における安倍首相の演説で誠意ある謝罪がなかったのは非常に遺憾である」と発表した。外務省によると、安倍首相は日本にとって貴重な「真に和解する」チャンスを逃したという。

    また北朝鮮外務省の報道官は、安倍首相の演説で謝罪がなかったのは被害者の女性たちにとって「耐え難い」侮辱であるとし、「このようなことができるのは、道徳と人間の良心を失ったフーリガンと、基本的な常識を持たない精神病質者だけだ」と述べた。

    歴史家たちによると、朝鮮を中心に約20万人の女性が軍用売春宿で働くことを強いられた。

    安倍首相は28日にオバマ米大統領と会談した後の共同記者会見で、「従軍慰安婦問題について言えば、人身売買の犠牲となって弁舌に尽くしがたい辛い思いをされた方々の事を思い、非常に心が痛む」と述べ「この点については歴代の総理と変わりがない。『河野談話』を見直すつもりはない」と付け加えた。

    タグ
    安倍晋三, 北朝鮮, 韓国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント