04:48 2017年12月13日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    金正恩第1書記 「銀河水管弦楽団」の関係者4人を銃殺

    金正恩第1書記 「銀河水管弦楽団」の関係者4人を銃殺

    © AP Photo/ David Guttenfelder
    アジア
    短縮 URL
    0 820

    北朝鮮の金正恩第1書記は、粛清を続ける決定を下した模様。今年に入ってから4か月の間に、15人の高官が処刑された。第1書記の妻、李雪主(リ・ソルジュ)氏が在籍していた「銀河水管弦楽団」の関係者4人も銃殺されたとみられている。聯合ニュースが伝えた。

    聯合ニュースが情報委員会与野党幹事の情報として伝えたところによると、「銀河水管弦楽団」関係者は、スパイ容疑で銃殺されたという。

    金第1書記が「銀河水管弦楽団」の関係者を処刑するのは今回が初めてではない。

    2013年、わいせつ物を製造・販売したとして、第一書記が、同氏の元恋人といわれる玄松月(ヒョン・ソンウォル)さんを含む「銀河水管弦楽団」のメンバー12人の銃殺を命じたと報じられた。

    関連:

    金正恩氏、戦勝記念行事へは 不参加
    金正恩第一書記、ペクトゥサン登頂
    金正恩第1書記の妻リ・ソルジュ夫人が今年初めて公の場に
    タグ
    金正恩, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント