05:34 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 10°C
    ネパールでの新たな地震の犠牲者36人に

    ネパールでの新たな地震の犠牲者36人に

    © AFP 2017/ Prakash Mathema
    アジア
    短縮 URL
    0 18202

    ネパールで12日に新たに起きた地震の結果、36人が死亡、150人が負傷した。インターネット新聞「Bangladesh News 24」が、IANS通信の情報を引用して伝えた。

    又国家非常事態センターのTwitterに書き込まれた情報では、死者は16人、負傷者は335人となっている。さらに新聞「The Hindu」が伝えたネパール内務省の情報によれば、負傷者の数はすでに1千人に近づいた。

    12日にネパールで起きた地震の規模はマグニチュード7,3で、インド気象局によれば、その後、少なくとも3回のかなり大きな余震があり、それぞれの規模は、6,2, 5,4 そして4,8だった。

    震源は、ネパールの首都カトマンズの東およそ70キロ、揺れはインド領内でも感じられた。

    タグ
    災害・ 謎・発見・スキャンダル, 地震, ネパール
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント