13:43 2018年10月16日
中国、市場が数日続けて動揺したことを受け、金利引き下げ

中国、市場が数日続けて動揺したことを受け、金利引き下げ

© AFP 2018 / Greg BAKER
アジア
短縮 URL
0 10

中国人民銀行は25日、経済成長を茂樹するため、公定歩合を0.25%引き下げることを発表した。新華社通信より。新たなレートは26日から適用される。

この決定で、中国中銀の12ヶ月預金の利率は1.75%まで下がり、1年間を期限とする融資は4.6%まで減った。

これは2014年11月以来5度目の基準金利引き下げとなる。当時中銀は2012年以来の引き下げを行った。

こうした当局の動きに世界の債券市場は好感し、英国のFTSE 100は3.3%上昇、ドイツのDAXおよびフランスのСАС 40は4%以上上昇。ロシアの指数も上昇が加速した。モスクワ時14:45までにRТSは3.9%

増大、753ポイントをつけ、ММVBはほぼ2%上昇、1666ポイントをつけた。

米国の証券インデックスは25日の中間取引で3.7%から4.3%急上昇した。前回の取引ではほとんど4%値下がりし、Dow Jonesは4年ぶりの急落を見せていた。

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント