08:06 2017年11月22日
東京+ 4°C
モスクワ0°C
    中国 南シナ海の緊張を高めるなと米国に要求

    中国 南シナ海の緊張を高めるなと米国に要求

    © AP Photo/ Rolex Dela Pena, Pool
    アジア
    短縮 URL
    1414134

    中国外務省の洪磊(こう・らい)報道官は、米国が、南シナ海の一連の島々の開発に関する中国の行動について非難していることについて、これは他の国々には関係のないことであり、米国そのものが地域の緊張を高めることをやめるべきであるとの声明を表した。

    報道官は、次のように指摘した‐

    「誰かが『やめるべき』であるとするならば、米国が南シナ海の問題解決への介入を止め、地域の緊張を高めること、そして南シナ海問題の解決を複雑化するのを止めることだ。米国は、安定と平和を維持するための地域の国々の努力を尊重するべきだ」。

    フィリピンを訪れたオバマ大統領は、中国に対して、領有権争いが生じている南沙諸島(スプラトリー諸島)でのインフラ建設を中止するよう求めた。オバマ大統領はまた、「領有権問題の平和的解決」を支持したが、「航行の自由の原則は、疑いを持たれてはならない」と述べた。

    オバマ大統領は17日、海洋の安全保障のために東南アジア諸国に2億5900万ドルを拠出すると発表した。

    米国と日本は、中国が南シナ海の係争海域に、少なくとも7つの人工島を建設し、2重の目的を持ったインフラを整備していると主張している。一方で中国はこのような情報を否定しており、作業は行われていないと発表している。

    米国は10月末、南沙諸島のスービ礁(中国名:渚碧礁)とミスチーフ(中国名:美済)から12海里内に、ミサイル駆逐艦「ラッセン」をパトロールの為に派遣した。中国はこれを「中国の主権を侵害」し、安全を脅かす行為だとし、米国に断固とした反対を示した。

    タグ
    中米関係, 領土問題, 南シナ海, 米国, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント