03:23 2020年02月24日
アジア
短縮 URL
224
でフォローする

韓国のヨムハップ通信によれば、北朝鮮の指導者、金正恩(キムジョンウン)第一書記は「いつでも核弾頭を発射できるように準備するよう」指示した。

朝鮮中央通信の報道によれば、金正恩第一書記は「国が大変危険な状況に置かれている事から、朝鮮民主主義人民共和国は、先制攻撃の準備ができているように、自国の軍事ドクトリンを見直す」と述べた。

こうした声明は、金正恩第一書記が軍予備砲兵部隊に実戦配備される新型ロケット砲の試験発射の視察時になされたものだ。

3日、北朝鮮のマスメディアは「朝鮮民主主義人民共和国は、半島東岸から日本海方面に、短距離ミサイルを数発発射した」と報じたが、いつそれがなされたかについては、伝えていない。

タグ
核問題, 北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント