23:04 2017年03月24日
東京+ 6°C
モスクワ+ 8°C
    習国家主席

    習国家主席:中国は朝鮮半島での戦争を許さない

    © AP Photo/ Minh Hoang
    アジア
    短縮 URL
    4700261

    中国の習近平国家主席は、中国はいかなる場合においても朝鮮半島での戦争勃発を許さないとの考えを表した。

    国家主席は、「我々は朝鮮半島で戦争や混乱が生じるのを許さない。このような状況はいかなる国の利益にもならない」と述べた。

    関連:

    習国家主席「中国は、台湾独立に関係するいかなる行動も屈服させる」
    習国家主席、中東と中国を接近させる
    習国家主席、仏と対テロ闘争に協力の構え
    タグ
    北朝鮮, 韓国, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      標的はいつも中国だった。 (アヘン戦争、アロー戦争、日本軍の侵略、虐殺 イエズス会)

      北朝鮮の危機とは、だから、造られたものである。
      正日の葬式には、ユダヤがいっぱいいた。
      きっと、正日は、ユダヤ (日米)の、思うようにはならなかったのか?
      暗殺ですよね。
    • avatar
      hidea7889
      アメリカはいい加減他国を侵略するのはやめろ!
      常に侵略しておきながら、嘘の情報を垂れ流しては正義ぶるのはやめろ!
      抑止力として中国とロシアはアメリカの悪事を暴き世界中に大々的に報道し、
      アメリカの周辺に軍事拠点を築くべきだろう。
    • avatar
      ohasirasama
      中国とアメリカは侵略国家だけどね。現在でも侵略行動をしている。侵略していない大国としてはロシアがあげられるけどね。朝鮮半島で騒ぎを起こしたいのはアメリカ政府だろうけどね。騒ぎをして損をするのは日本とロシアと中国なのは明白だな。
    • avatar
      mountfisherman
      この発言に、いつのものとも記載がないのは、これがひとつのロシアと中国との共有する認識の表明である、ということでしょう。
      南北朝鮮の戦争、ということはつまりパペット同士の戦争ということになりますね。
      北は、北に核技術を提供しているCXA裏勢力のパペット、南は傀儡アメリカのパペットで、その大本は同じということでしょう。その大本とは軍産OO体、国際金融OO、その背後にはバチOン裏勢力、レプタOOンが控えているようです。
      そのことをじゅうぶん認識している習とプーチンの中国、ロシアにとって、いまさらその戦争に巻き込まれることには、いろんな意味での損失以外の何の意味もないわけです。
      今この時点で、そのことを表明するということは、裏で盛んに煽っている動きがあるということと、何かが仮に起こっても自分が関与しているものではないこと、関与する意図はないことを表して予防線を張ったものとも見られるでしょう。
    新しいコメントを読む (0)