00:37 2018年09月21日
KFC

KFC、香港市民向けにチキン味のマニキュアを開発

© Flickr/ Mike Mozart
アジア
短縮 URL
0 24

米のファーストフードチェーンKFCコーポレーションが香港市民のためにチキンの味がするマニキュアを開発。このチキン・マニキュアにはKFCで一番人気のある2種類のチキンのレシピが用いられているという。米日刊紙「アドウィーク」が報じた。

マニキュアの材料には天然素材が使われているという。ベージュタイプの「オリジナル」には通常のチキンに用いられるスパイスが、また明るいオレンジ色の「ホット・アンド・スパイシー」は辛い味つけの「ストリプシー」(日本では販売されていない)を表している。KFCのチキンが大好きで大好きでたまらな~いという方は、食べたくなったら指をなめて、大好きなあの味を思い出すことができます、という仕組み。

インターネット上の情報によれば、KFCはすでに香港市民を相手にマニキュアの使用テストを行い、一番好みの味を選ばせているという。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント