10:44 2020年10月22日
アジア
短縮 URL
4230
でフォローする

タイの畜産団体は自国政府が6月に米国主導のTPP加盟を決めた場合、街頭での抗議行動を行なうことを宣言した。バンコクポスト紙の電子版が報じた。

タイ国民畜産評議会は、TPP加盟によってタイ全土の中小規模の農場は零落するとの見方を示している。

同評議会はTPP加盟によってまずネガティブな影響が出るのは農畜産分野だと主張している。

タイでは2005年に豪州との自由貿易圏に加盟した結果、大型有角動物の頭数はすでに900万頭から500万頭にまで減少している。畜産者協会は、TPPによって蒙る悪影響はそれを上回るだろうとの声明を出している。

タグ
TPP, タイ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント