02:13 2020年10月31日
アジア
短縮 URL
0 192
でフォローする

北朝鮮の新聞「ノドンシンムン」は初めて米オバマ大統領の広島訪問計画に触れ、これを非難した。共同通信が報じた。

オバマ氏はG7サミット出席のため今月26-27に広島を訪問する予定。

米国は「こうして再び「核兵器のない世界」という理想を掲げて核犯罪者という自己の本質を隠蔽しようとしている」と同紙。米国の核兵器削減訴えは「きわめて偽善、不誠実」とした。

関連:

広島訪問でオバマ氏の名は歴史に残るか?
タグ
バラク・オバマ, 日本, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント