23:05 2021年04月15日
アジア
短縮 URL
120
でフォローする

インドネシア警察は金曜、シンガポールでテロを計画していた疑いのある6人の戦闘員を逮捕した。ストレーツ・タイムズが伝えた。

逮捕者らは北インドネシアのバタム島を拠点とするテロリストグループKGR(Katibah GR)のメンバーだったという。

「現時点で我々は、彼らが警察署を含む住宅地や人通りのある地域を攻撃する計画をしていたことを把握している」。ロイターが警察のアグス・リアント代表の言葉を伝えた。

先に伝えられたところによると、シリアで未知のグループ「総合囚人基金」がMi-8ヘリ墜落事故で死亡したロシア兵士の遺体のための身代金を要求している。

関連:

インドネシア、洪水と土砂崩れの被害30人以上に
インドネシア・スマトラ島沖でマグニチュード6.5の地震
インドネシア:環境保護者たち、大統領宮殿の側のセメントの足「大統領がこれを見るまで動かない」
タグ
インドネシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント