07:34 2017年06月26日
東京+ 22°C
モスクワ+ 18°C
    少林寺の門徒

    中国で僧侶を騙る600人以上が僧衣を脱いだ

    © Fotobank.ru/Getty Images/ Carl Court
    アジア
    短縮 URL
    0 83670

    10人の僧侶からなる調査団が、霊山である五台山で僧侶と偽っていた600人以上の詐欺師の僧衣を脱がすよう協力した。木曜日18日、新華社が報じた。

    五台山は中国四大仏教名山の1つで、中国山西省東北部の五台県に位置する。五台山には毎年大勢の旅行者と巡礼者が訪れる。五台山で有名なのはまた僧侶を騙る詐欺師で、彼らは有料で予言し、施しを求め、ストリートショーを催す。

    調査団は今年3月に組織されたという。メンバーは特別なバッジをつけており、定期・非定期のパトロールを行っている。

    調査団長によると、彼らは地元の僧侶の顔を知っており、見知らぬ僧侶には書類を見せ、山を訪れた理由の詳細を伝えるよう求めているという。もし彼らが特別な「仏教証明書」を見せれなければ、調査員は僧衣を没収し、警察に通報する。

    先に伝えられたところによると、中国の伝説的な寺、少林寺の僧侶がユニークな能力を披露した。

    関連:

    少林寺でスキャンダル勃発
    少林寺の層が一本の指で全体重を10秒間支える(動画)
    タグ
    中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント