12:14 2018年06月24日
地震

バングラディシュでも少なくとも20人の負傷者、 カルカッタでは揺れが続く

© AP Photo / Worshon Ngashangva
アジア
短縮 URL
201

ミャンマー中部で起きた地震の揺れが隣国バングラデシュの首都ダッカ郊外でも感じられ、揺れに驚き、建物を離れようとした市民のなかに少なくとも20人の負傷者が出ている。今日24日、AP通信が報じた。

AP通信の情報によると、揺れは現在地域全体で感じられるという。インドのカルカッタでは地下鉄の運行が停止された。マスコミはミャンマーのパガンで仏塔が数塔倒壊したと報じた。現在、この情報の確認作業が行なわれている。

地震の関連ニュースはこちら

関連:

韓国政府 地震被災者のための人道援助物資を積んだ救援機2機を日本へ
熊本の子供達 地震後救出に来た自衛隊員達に感動的な手製ハガキで御礼
タグ
地震, バングラデシュ, ミャンマー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント