15:24 2020年08月09日
アジア
短縮 URL
0 25
でフォローする

北朝鮮の人権順守状況を改善するための法律が韓国で発効した。聯合通信が報じた。

法律は11年にわたり議会で審議されていたが、政治的な反目により、3月にようやく成立。法律は北朝鮮の人権状況を緩和し、また、離散家族の問題の解決や、韓国への移住を希望する北朝鮮市民の支援するものとなる。

統一省の権限下に北朝鮮の人権侵害のすべてのケースを監視するセンターが置かれ、脱北者の供述の記録や人権侵害に関する証拠が法務省に3か月ごとに送られる。

関連:

北朝鮮、海外の自国運営レストラン20店を閉店に
北朝鮮軍大佐 南へ脱走
タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント