19:13 2017年10月21日
東京+ 17°C
モスクワ+ 3°C
    中国、第5世代戦闘機J-20を公開

    中国、第5世代戦闘機J-20を公開(動画)

    © REUTERS/ Stringer
    アジア
    短縮 URL
    1226782

    中国が自国の開発した第5世代双発ステルス機「殲撃20型(J-20)」を公開した。チャイナ・ニュースサービスが報じた。

    J-20の公開飛行は広東省珠海市で開催の航空宇宙サロン「エアーショー・チャイナ2016」の枠内で実施された。

    J-20を開発したのは航空機製造メーカー「成都飛機工業(集団)公司」。2011年初頭にすでにテスト飛行を終了している。

    中国は第5世代双発ステルス機としてはJ-20のほかにも「殲撃31型(J-31)」を開発している。先にロシア空軍輸出課のセルゲイ・コルネフ課長はリアノーボスチ通信に対して、J-31はロシアの航空エンジンRD-93を使用することを明らかにしている。J-31の初テスト飛行は2012年10月31日に実施されている。

    先に伝えられたところでは、ロシアは、第6世代戦闘機2タイプを開発している。

    関連:

    2017年ロシア空軍に第5世代戦闘機の供給始まる
    ロシアとインド 共同で第5世代の戦闘機製造の可能性
    タグ
    武器・兵器, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント