02:53 2020年02月24日
アジア
短縮 URL
0 415
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は日本政府に対し、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)へ圧力を掛ける行為をやめるよう求めた。

11月10日付けの政府機関紙「民主朝鮮」には「日本政権および極右勢力は朝鮮民主主義人民共和国を支持するこの合法的な組織の権利を社会の目前で剥奪し、いかなる代価を支払っても組織を解散させようとしている」との声明が掲載された。

「民主朝鮮」は北朝鮮国民および軍は「日本政権が従来通り在日本朝鮮人総聯合会を追跡し、これに圧力を加えるのであれば、最も断固とした対抗策を採る」と警告した。「民主朝鮮」は同組織の背後には北朝鮮およびその全国民が立っているとし、日本政府の行為は「政治的動機のテロ」であると指摘している。

在日本朝鮮人総聯合会は在日朝鮮人を取りまとめる組織。北朝鮮を支持しており、東京における非公式的な北朝鮮代表部の役割を果たしている。

関連:

北ミサイル破壊措置命令3ヶ月延長、日本
韓国 北朝鮮が核実験やミサイル発射実験を行う可能性がある
タグ
日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント