01:55 2018年12月14日
中国、煤塵による濃霧で全土がすっぽり

中国、煤塵による濃霧で全土がすっぽり

© REUTERS / China Stringer Network
アジア
短縮 URL
0 21

中国は元旦の朝を濃い霧で迎えた。濃霧の原因は工業が大気中に放出する煤塵。最も状況が悪くなるのは冬の暖房シーズン。石炭を燃やす火力発電所が最大出力で稼動するため空中には煤塵が放出されてしまう。

地元政権が何度禁じても産業排出ガス制限を遵守しない生産を行なう企業が後を絶たないため、大気の状態は30の都市で健康に危害を及ぼすレベルが「イエロー」に、また25の居住区ではそれより悪い「レッド」に達している。

中国ではこうした大気の悪化ですでに数日間にわたって数百の空の便がキャンセルされている。成都市の空港ではおよそ8000人の利用客が足止めをくっている。ロシア24が報じた。

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント