12:48 2017年08月17日
東京+ 23°C
モスクワ+ 15°C

    駐韓日本大使の不在期間、最長に

    © AFP 2017/ Jung Yeon-Je
    アジア
    短縮 URL
    31100106

    釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像の設置への対抗措置として、日本政府が駐韓大使を一時帰国させて以来22日で13日が過ぎた。先に、駐韓日本大使が2回に一時帰国しているが、12日後に帰任した。今回の日本の大使の不在期間は最長になった。聯合ニュースが伝えた。

    今回の帰国は当初の予想に反し、長引きそうだ。在韓日本大使館の関係者は聯合ニュースの帰任時期に関する問いに「まだそういう雰囲気はない」と答えた上で、帰任に対し日本国内で批判的な世論があると伝えた。

    関連:

    独島問題は少女像に関係ない-韓国外交部報道官
    日本は独島に対する領有権主張をやめるべきだ-韓国外務省
    タグ
    日韓関係, 日本, 韓国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント