00:04 2017年10月18日
東京+ 13°C
モスクワ+ 11°C
    中国警察【アーカイブ写真】

    中国 幼稚園爆発 警察が容疑者を特定 22歳の男【写真】

    © REUTERS/ Petar Kujundzic
    アジア
    短縮 URL
    0 44702

    15日に中国江蘇省徐州市豊県の幼稚園で起きた爆発で、警察は現場で物的証拠を集め、ビデオカメラの映像を解析し、DNA鑑定を行い、容疑者を特定した。なお容疑者はその場で死亡したという。通信社スプートニクが報じた。

    スプートニク日本

    容疑者は22歳の男。名前は公表されておらず、動機も伝えられていない。

    容疑者は大学生で、自律神経失調症で休学し、幼稚園の近くでアルバイトをしていた。

    ​男が借りていた部屋からは、爆弾を製造するための材料が見つかり、壁には「死」などの文字が書かれていたという。

    爆発では2人が現場で死亡、6人が病院で死亡した。

    タグ
    事件, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント