18:00 2019年12月15日
金正男氏遺体「北朝鮮に渡さないで」 息子のハンソル氏が要望

金正男氏遺体「北朝鮮に渡さないで」 息子のハンソル氏が要望

© 写真 : screenshot from video message on youtube
アジア
短縮 URL
北朝鮮最高指導者の兄、金正男氏マレーシアで殺害される (83)
146
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国の金正恩最高指導者の異母兄である金正男氏が2月にマレーシアで殺害された事件で、正男氏の長男金ハンソル氏がマレーシア当局に対し、正男氏の遺体を「北朝鮮に渡さないでほしい」と要望していたことが、マレーシアの捜査幹部への取材明らかになった。朝日新聞が報じた。

スプートニク日本

複数の捜査幹部によると、ハンソル氏は「身の危険から遺体を引き取りに行けない」と説明したが、「遺体を金正恩氏や北朝鮮政府に渡さないでほしい。遺体は火葬してほしい。」と要望していた。

当局は、ハンソル氏が3月上旬、遺体の身元確認に協力しており、DNAサンプルを提供したと明らかにした。鑑定の結果、遺体は正男氏だと確定することができた。

金正男氏の遺体が3月31日、北京でのトランジットを経て北朝鮮へと到着。

金正男氏が2月13日マレーシアで殺害された。金正男氏は、北朝鮮の独裁体制の次代の後継者だと長い間考えられてきたが、都合の悪い存在とみなされた彼は、長年にわたって北朝鮮から追放された状態にあった。韓国当局は、彼の殺害は北朝鮮の諜報機関によって計画されたと確信している。メディアではこの事件についていくつかの説を報じているが、公式的には詳細は発表されていない。

トピック
北朝鮮最高指導者の兄、金正男氏マレーシアで殺害される (83)
タグ
金正男, 金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント