10:53 2018年08月19日
金正恩氏

金正恩氏 「ミサイルは米国のろくでなしどもへのプレゼントだ」

© REUTERS / KCNA
アジア
短縮 URL
2127

朝鮮民主主義人民共和国の金正恩労働党委員長は大陸間弾道ミサイル実験は米独立記念日に「米国のろくでなしどもへのプレゼント」と暴言を吐いた。朝鮮中央通信の報道をテレグラフ紙が引用して報じた。

スプートニク日本

金正恩氏は「火星14」ミサイルの発射実験を自らコントロールした。朝鮮中央通信の報道によれば、発射後、正恩氏は「米国の雌犬の子どもらは7月4日のこの贈り物に大喜びというわけにはいかないだろう」と述べて大笑いし、さらに「我々は退屈しないように時々プレゼントを贈ってやらねばいけない」と付け加えたという。

金正恩氏は、米国が北朝鮮への敵対政策を打ち切らない限り、軍事プログラムの拒否についての交渉を行わないと明言した。

タグ
軍事, ミサイル, 金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント