14:53 2018年12月15日
中国、トランプ大統領からの対北朝鮮政策批判を退ける

中国、トランプ大統領からの対北朝鮮政策批判を退ける

© AP Photo / Shizuo Kambayashi
アジア
短縮 URL
144

中国の劉結一国連大使は、中国が北朝鮮の核問題解決の助けになっていないというトランプ大統領からの批判を退けた。

スプートニク日本

劉氏は「中国について語られていることは少なくない。主な関係2国(米国と北朝鮮)が、国連安保理決議案が要求する方向である緊張緩和や、非核化と安定化を目的とした協議に向かって進むことを拒否して、対話の再開を拒否するなら、中国がどれほど助けになるかに関わらず、中国の尽力は実際的な結果を与えないだろう。これは主要2国にかかっている。彼らが主に、正しい方向に進み始めることに対して責任をもっているのであり、中国ではない」と発表した。劉氏はさらに、中国が対北朝鮮制裁に関する国連決議案を遵守していると強調した。

これに先立ちトランプ大統領はツイッターで、北朝鮮に対して「おしゃべり以外何もしない」として、「中国に非常に失望」したと書き込んだ。

タグ
国連, 北朝鮮, 米国, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント