11:22 2017年11月21日
東京+ 8°C
モスクワ+ 1°C
    中国初のインターネット裁判所が設立

    中国初のインターネット裁判所が設立

    © Fotolia/ ArtemSam
    アジア
    短縮 URL
    0 34420

    中国の浙江省杭州市で国内初のインターネット裁判所が設立された。中国中央電視台(CCTV)が伝えた。

    スプートニク日本

    この裁判所の創設は、今年6月28日に開催された「改革の全面的深化に関する」第36回中国共産党中央委員会で決定されていた。設立式には最高人民法院の周強院長と中国共産党浙江省委員会の車俊書記が出席した。

    インターネット裁判では、オンラインにおける取引詐欺や債務契約、インターネット著作権侵害に係る資料を審理する。

    提訴や起訴から始まる司法手続きの全ては、裁判所のサイトを通じて実施される予定で、審問と判決もインターネットの動画中継を使用して行われる。

    なお先に伝えられたところによると、フェイスブックは現地企業を通じて、中国に自社アプリ「Colorful Balloons」を配信していた。

    タグ
    裁判所, インターネット, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント